お金を借りて信用取引で失敗


男性 45〜49歳 会社員

始めは、現物で取引していましたが、株の取引にも慣れてきて、いろいろな銘柄を買いたくなってきました、その時に信用に30万入れれば、3倍まで買える、銘柄も沢山買えればリスクも減る、そのうち取引は現物ではやらないで、全て信用でやるようになりました、始めは借りてやるので、利息を払うのが恐くてデイトレしてましたが、その為いままで、
現物の時は、中々損切り出来なかったのが出来る様になり、利益もどんどん上がり、怖さもなくなりました、たかが金利3%ぐらいと思ったら
、スイングになり、更には信用でも始めのうちは損切りしていましたが
、長期でもっても、半年で返済、金利にしたらたかが1.5%ぐらい、もてる銘柄もどんどん増えていき、しまいには、お金を借りてでも、信用
で増やしていきました、ある時世界同時株安で、今まで利益が出ていたのが全てなくなり、しまいには、マイナス、追い証で証券会社からは、
明日までに金額を入金の依頼あり、借りた分のお金もかいせなく、そちらの利息も付いてしまいまさにアリ地獄状態になりました。

次回への対策

やはり余裕資金で、例え上手くいっていても、人から借りてまで、やらない方がいいと思います、経験者としていいます。

コメントを残す