高配当銘柄を追いかけ失敗


男性 55〜59歳 無職

3月は期末配当実施の銘柄が多い。株式相場も企業の決算期を控え活況な時期に思える。期末の権利確定日を控え利回りの良い高配当銘柄への投資が活況になり、値を飛ばすだろうと超優良企業の一つに投資しました。株価が2700円。短期投資なので100円上がれば十分です。500株で5万円の利益狙い。配当など入りません。配当後には値を崩して、配当金額以上に損をしてしまうに違いないのです。ところが期末が近付いても上がりません。その企業の悪い話は聞かないし、自社株買いの話も噂され、上がるはずなのにじりじりと値を下げて、3日で120円も値下がり6万円も損してしまいました!まるで今反転するからというポーズを装いながら結局下げ続けて、期末には250円も下げてました。損切も遅れに遅れて売ることも叶わず、配当頂いてしまいました。

次回への対策

短期売買の場合損切するなら早めに。思い描いたストーリーが崩れた時は間髪を入れず売るべし。

コメントを残す