自分のルール以外の株式売買をしての失敗


男性 55〜59歳 契約社員

日本株の株式投資をやっていますが、失敗をたくさん重ねてきました。最も大きな失敗は欲をかいて今話題の株式に飛びつくことです。私の株式売買は、25日移動平均線以下になった株を底を打ち上昇曲線に変わったときに参入するのが基本スタンスです。このルールを無視して、今話題沸騰している株にもっと上がると予想し、飛びつき参入し、参入後株が下がり続け、気づいたときに大損していたことです。話題沸騰している株は当然25日移動平均線の上にあるので、自分の投資スタンスを踏んでいないことになります。このような失敗を5〜6回やってしまいました。

次回への対策

自分の基本投資スタンスを早く確立し、あとはその投資ルールを辛抱強く繰り返すことです。そのとき株式参入後は、必ず逆指値設定を行っておいて損が大きくならないうちに損切りを自動的に行ってください。株式投資は必ずもうかるとは限りません。損することもある、否、損することが多いと自覚していろんな株式投資をやってみることをお勧めします。

コメントを残す