つまらないミスで株式投資で無駄な損を出してしまいました


男性 30〜34歳 会社員

株式投資の経験が数年あるのですが、凡ミスで損を出してしまってショックを受けたことがあります。
これは上がりそうだなといい株を見つけて買ったつもりだったのですが、ツールの操作方法を間違えて空売りをしてしまっていたのです。

ちゃんと確認をしなかったので、空売りをしていたことに気づいたのは数日後でした。
どれくらい株価が上がったかなと楽しみにしていたのですが、含み損になっていたので保有株をしっかりと確認したらなんと空売りをしてしまっていたのです。

慣れ親しんでいたツールの操作ミスをしたことがバカバカしいですし、約定をした後に確認をしなかったこともよくなかったです。
どんなに経験を積んで慣れて来ても、信用取引は慎重にやらないといけないなと痛感しました。

予想通り株価は上がっていたので、空売りの含み損は結構大きくてロスカットをする時は本当にガッカリしました。
それ以来集中して株を買うようにしています。

次回への対策

株の売買のツールの使い方に慣れていても慎重に操作をすることが大切です。
ちゃんと注文が出来ているか確認することが大切ですし、約定をした後も希望通りの注文が通ったのか確認するといいです。

コメントを残す