監理銘柄に手を出して大失敗


男性 35〜39歳 会社員

ネットのとある掲示板等で、ある銘柄が今は「監理銘柄」になっているが業績も回復する見込みも大きいという情報を見ました。それからネットで情報を収集して、これは大丈夫と確信してしまいました。
「監理銘柄」から「通常銘柄」に戻れば大きな利益を得られるということで、今振り返れば自分の中で都合の良い情報だけが目に付いていたのだと思います。
運用資金を全てつぎ込み、いつ「通常銘柄」に戻るのか数日間楽しみにしていました。
ところがある日、「上場廃止」の文字が飛び込んできました。このとき、頭の中が真っ白になるという経験を初めてしました。
運用資金の殆どを一瞬で失ってしまった苦い経験です。

次回への対策

「監理銘柄」には手を出すな、と言いたいです。やはり株は、投資をするものであって、投機を狙うと危険です。

コメントを残す