世界情勢を常に知っておくべき


男性 50〜54歳 自営業

株価を知るうえで一番目安になるのが「日経平均価格」です。会社の情報を把握して投資を決めその会社の株を保有しますが、その株価が会社の業績や功績で上がるのは当然としてそれとは別に世界の情勢や仕手集団により株価が変わります。ニューヨーク市場や中国、ダウ平均価格や円安、ドル高、テロの情報、事件、スキャンダル、そのた諸々です。これら全てが株価に影響を及ぼしています。その中で有能な会社を探し見つけ株価が上がり株売買で利益を上げる。至難の業です。それが分かったのは何の知識もなく安易に投資をして失敗したあとでした。やはり勉強はある程度必要です。

次回への対策

世界の情勢によって「株価全面安」の日もあります。この時点で売るとそれ以降の損は免れますが一時的な下げが多いので少し我慢して戻るのを待つ。一番は下がると感じる前に売り切り下がったところで買い戻す。もっともそれが出来ればみんなお金持ちになれますが。

コメントを残す