決算書を読んで大失敗


男性 25〜29歳 会社員

私はある企業の決算書を読んでその企業は財務的に何の問題もないのでの投資に踏み切りました。なぜならば、その企業が公表している決算書では赤字ではなく今期はは黒字予定になっており、しかも配当金も出している健全な企業のように思われたのです。財務諸表上は何の問題のない企業なのでしたが、私が株式を購入してから数日後その企業は不正会計をしていたと発表し、株価は大暴落したのです。私は売り注文を出しましたがその日はストップ安に張りついたので持ち株を損切できませんでした。

次回への対策

企業は不正会計をしているかもしれないので、株式投資は生活資金ではなく余裕資金でやったほうがいいと思います。

コメントを残す