信用取引で知識のなさで失敗


男性 20〜24歳 会社員

信用取引とは名前の通り信用が大事でもあります。
その為、信用を無くしてしまっては取引に差し支えが起きることもあります。私は友人の頼みで株式売買のための資金援助を頼まれていました。そのため、証券会社から借入をし売買の為の資金調達をしていました。
ですがある時、他社の引き落としがあった為証券会社の返金を1日ずらしました。
なんの問題もないと思っていますたが1日ずらすと言う連絡をしていなかった為、証券会社にお願いをしていた借入は1週間延期となりました。証券会社に問い合わせをすると私の資産から算出すると借り入れには問題はありませんですが、連絡がないまま返金日を変更されると信用問題に関わります。と言われました。そのため信用取引と名前の通り信用が大事なんだなと思いました。

次回への対策

コメントを残す