チャイナショックは突然に


男性 25〜29歳 ホテルマン

2015年の初夏ころはアベノミクスの絶頂期で、日本の株式市場も多いいに活気に満ちた株価となっておりました。その際、私も攻めの取引をしており、常に余力の少ない状態でした。しかし、石油安とチャイナショックのために世界の株価は暴落し、当然私の保有している株もすべて暴落してしまいました。そのまま、取得平均額まで株価は戻ることはなく、結局損切りして、多くの損失を出してしまうことになってしまいました。アベノミクスを信用しすぎていました。

次回への対策

現在はグローバル化が進んでおり、世界の経済の影響を日本も受けることが多いです。外国で、経済が不安定な時は慎重な取引をするのが良いと思います。

コメントを残す