銀行の定期預金と投資信託のパック商品は手数料が割高でした


女性 45〜49歳 専業主婦

当面予定のない銀行の定期預金を更新する際に、行員の勧めで、定期預金と同額の投信信託を購入すると金利が高くなるという、よくあるパック商品を購入しました。
説明の際に金利に目がくらみ、投資信託の手数料がその金利の3倍以上になることも気が付きませんでした。それでも投資信託の分配金で元は取れると思ったのですが、いつまでたっても含み損が解消せず、結局損切りしました。しかも、その投資信託は別の証券会社だとノーロード(手数料なし)で購入できることを知り、よく調べないで購入した自分がバカだったと反省しました。

次回への対策

コメントを残す