ストップ高張り付き銘柄で失敗


男性 25〜29歳 会社員

ざら場中に本日の値幅制限いっぱいであるストップ高に張り付いたままの銘柄はその翌日もストップ高になる確率が高いので、私は値段があと少しでストップ高になるような銘柄を購入することがあります。このような銘柄への投資は値段が上がるから買うというような値段だけ見て投資している人が大半なので、そのような銘柄がストップ高に張り付くと買い注文が非常に増え、その日はストップ高のままになることが多いです。しかし、私が投資した銘柄はあと少しでその日の取引を終える時間になってストップ高からはがれてしまい、特別売り気配のままその日の取引を終え、翌日その株式は損切りしなければならなくなりました。

次回への対策

値段だけ見て投資するやり方は思わぬところではしごをはずされることもあるのでほどほどにしたほうがいいと思います。

コメントを残す