ベアもののホールドはご用心


男性 50〜54歳 自由業

過去の消費税増税時の例に倣って消費税が5%から8%になるタイミングで消費が冷え込んで株価も下がるだろうと予想して、ダブルベアやトリプルベアものの投資信託を大量に購入しました。しかし、予想に反して日経平均の上昇は止まらず、どんどん含み損になっていきました。しばらくして一旦、日経平均が購入時と同値になっても含み損のままでした。これらの商品、日経平均が大きく下がった時に大きく基準価額が上がる特性がありますが、逆に日経平均が大きく上がると、大きく基準価額が下がり、日経平均が元の値まで戻しても、元の基準価額には戻らないのです。結局100万円くらいの損失で損切りしました。

次回への対策

ダブルベアやトリプルベアの投信(ベアもののETFも同じなのですが)は日経平均が同水準を挟んで上がったり下がったりしているだけで、ズルズル基準価額が下がります。
長期保有には向いていません。予想が外れて日経平均が上がってしまったら、次に同じだけ下げても、基準価額は元に戻りませんのでご注意ください。

コメントを残す