FXで大損して失敗しました。


男性 25〜29歳 会社員営業職

学生のころに、担任の先生がFXを行っており、給料の倍の金額を儲かっていることの話を聞き、興味を持ちました。そして、興味本位でやってみると、アプリやパソコンでの操作は簡単で、すぐ儲かることでバイトをするよりもFXで稼ぐようになりました。そこからというもの、利益を重ねていきましたが、リーマンショックや、東関東大震災などの影響で大損をしました。損をしても、また取り返せると考え、どんどんお金をつぎ込んでいき、また規制がかかりレバレッジを大きくかけれなくなったときに、海外サイトで取引を行い大損をしました。また、海外サイトは、クレジットカードでの取引ができ、限度額限界で取引を行っていき、負けると毎月が厳しくなっていきました。まさに負け組みの象徴だと思います。

次回への対策

ギャンブル性が高く、楽して稼ごうなど世の中にないと体験しました。もし、やるのであれば、本当になくなってもいいレベルの金額のほうがよいでしょう!
生活が苦しくなり、失うものが増えます。

コメントを残す