確認は怠らないのが吉


女性 25〜29歳 専業主婦

私が今の旦那と付き合ってるときに、旦那の実家に泊まりに行きました。その時にお母さんから、ご飯を作るのを手伝ってと言われお手伝いをすることに。その時の献立が肉じゃがで、私が味付けを任されることに。その時私は初めてきたおうちのこともあり、調味料の場所がよくわからず、お母さんに聞きながらやっていました。その時にお砂糖の場所をきくと、棚に塩と砂糖が並んで入っている容器を教えてもらいました。容器には間違えないように、ソルト、シュガーと書いてあったのにもかかわ
らず、何を見間違えたのか間違ってソルトの書いてある方を入れてしまいました。しかも、最後まで間違いに気づかず、しかも味見もしなかった私はおいしそうな匂いだけで食卓に並べてしまったのです。
その肉じゃがを食べた、旦那の顔は今でも忘れられません。

次回への対策

料理をするときは、ちゃんと味見をして確認を怠らないようにしたほうがいいと思います。後は、途中途中にお母さんや他の方に味を見てもらうのもいいでしょう、

コメントを残す