ビリヤードを教えてくれた時


女性 25〜29歳 販売業

彼はビリヤードがうまくて私にやり方を教えてくれていました。私はまんまとビリヤードにはまりいつしか彼に勝とうと頑張ってレベルアップの練習をしていたのです。いつもいつも負け続けていたのですが諦めず食らいついていると、ついに私にも勝機が巡ってきました。彼がその日は絶不調で全然ポケットにボールが入らないのです。逆に私は絶好調。いつもよりどんどん入り、ついに彼に買ってしまいました。しかし彼は「おめでとう」という言葉とは裏腹に明らか悔しそうな顔。私は買ってしまったことを少し後悔してしまいました。

次回への対策

男の人は女の人が思っているより勝負事に関して真剣勝負をしているようです。負けると本気で悔しがるのでご注意を。

コメントを残す