不要な家具をリサイクルに出そうとして失敗


女性 35〜39歳 主婦

引越が決まって、2か月前から準備していたのですが、その時点でいらない家具は決まっていたのに、
目先の生活雑貨の梱包にばっかり気を取られていて、
毎日生少しづついらないものを捨てたり、仕分けをしていました。
そうこうしているうちに
家具をリサイクル業者に売ることを、すっかり忘れていて実際リサイクル業者に電話したのが、引越の日の前日だったんです。
するとリサイクル業者の方もトラックの手配等があるので、今日言って明日取りに行くことは出来ないと言われてしまいました。
仕方なく新居の駐車場にしばらく家具を置いていました。大変みっともなかったです。
要らない大型家具をまず1番に処分することが大事でした。
引越の準備として1番最初にリサイクル業者に電話して、引き取ってもらう日時など打ち合わせておけばよかったです。

次回への対策

引越の準備として1番最初にすることは要らない家具の処分です。
リサイクル業者に電話して、引き取ってもらう日時など早めに打ち合わせておけばよかったです。

コメントを残す