我慢すればいいと思ったのが間違いでした。


女性 45〜49歳 会社員

私は子供の頃からひどい髪質なので美容院に行くのが怖くてトラウマになっています。若白髪に強い縮毛で、美容師さんに何度も指摘されて傷付いた経緯があるからです。
私の様なひどい髪質の人間は、自分の理想の髪型などを言ってはいけないのだ、と知らぬ間に自分に言い聞かせて来ました。
縮毛矯正をやるようになってからも相変わらず美容師さんにあまり本心を言えず、薬剤が垂れても自分でそっと拭き、ヘアアイロンが顔について熱くても我慢していました。
そしてついに顔に火傷をしてしまいました。痕が暫く残りとても後悔しました。

次回への対策

自分に自信が無くて美容院に行く時緊張する、美容師さんに思っている事を言えない、そういう人は意外と多いと思います。
言い方さえ気を付ければ、はっきり言った方がいいと思います。でなければエスパーではないので相手は気付きません。

コメントを残す