まさかの間違いに自分でも唖然


女性 40〜44歳 家事手伝い

ある日友達が家に遊びに来たので、手作りのヨーグルトドリンクを作ることにしました。
プレーンヨーグルト、牛乳、砂糖、イチゴをミキサーにかけるだけの、子どもでも作れる簡単なものでした。
しかし、作ったドリンクを味見すると、すごく変な味がしたのです。

ヨーグルトか牛乳が腐っているのかと思い確認しましたが問題ありません。
もしやミキサーの中が汚れていたかと思い、再度洗って作り直しましたが、それでもマズイのです。

現在では甘味料にハチミツやてんさい糖を使っていますが、以前は今ほど健康志向ではなく、普通の白い砂糖を使っていました。
そのうえ、我が家の砂糖は塩と同じ形の容器に入れていたため、なんと砂糖と塩を間違えていたのです。

冷静に見れば見た目も若干違うのに、砂糖だと思い込んでいたのでまったく気が付かなかったのです。
砂糖と塩を間違えるなんて、テレビや漫画の中の話しだけだと思っていたので、自分が間違えてしまうなんて信じられませんでした。

次回への対策

いつもやっていることや簡単なことは、うっかり気を抜いてしまうと、思わぬ落とし穴が待ち受けているかもしれません。

コメントを残す