親の言う事も間違っている場合が多々ありますね。


女性 45〜49歳 会社員

子供の頃から親の言う事をよく聞く子供でした。でも大人になってみると結構間違えている事も多く、特に健康に関してはまずいのではないかと思う習慣もありました。
父は登山が趣味でしたが、水分を取るのは体を弱くする、とよく言っていました。昔の体育会系のノリと同じかもしれません。
喉の渇きを我慢する事が体力向上につながると本気で信じていました。その為私達は食事時にも水分は取らず、必然的にトイレに行く回数は少なかったです。
大人になってから水分の摂取はとても大事だと気付きました。今ではこまめに水分を取る様になり、トイレの回数も増えました。

次回への対策

親の言う事は全部が全部信じるのは止めましょう。昔と今では常識も変わってきています。
全く逆になっているのもありますので自分できちんと調べましょう。

コメントを残す