初手料理での大失敗談


女性 25〜29歳 主婦

今は大分良くなったほうですが、今までに料理で数々の失敗をしました。中でもよく覚えているのが初彼に手料理をふるまった時の事です。スーパーで何を作ろうかと献立を考えてウロウロしていると目にはいったのが、コツがいらなく簡単にできると記載されている天ぷら粉。料理の苦手な私には魅力的なうたい文句であり、すぐに飛びつきました。自分の中で和食が作れるのは彼への印象も高いとも思っていました。そして天ぷら用にエビと野菜を購入。自宅へ帰り早速粉を混ぜてエビを揚げてみてビックリ。出来上がったものは天ぷらというよりもアメリカンドッグ。天ぷらの表面はスムースで粉も分厚く見た目は本当にアメリカンドッグそのものだったので、思わず自分でも爆笑してしまいました。説明をきちんと読んでおらず、冷水を使わなかったのと粉をつけすぎたのが原因だったかもしれません。作り直す時間もなくもうそのままジョークとして彼氏にだしました。料理は失敗でしたが笑いはとれました。

次回への対策

料理が苦手な方は説明やレシピをよく読んで、準備を整えてから始めるのが良いと思います。できれば読みながら頭の中でシュミレーションするともっといいです。

コメントを残す