初デートで悲惨な靴擦れ


女性 25〜29歳 主婦

現在の主人との初デートの時のことです。当時私は大学3年生で、付き合い始めて2週間で大阪の万博公園に行くことになりました。初めてのデートということもあり、デートの3日前に新しく洋服を買い、その時デザインに一目ぼれし、ローヒールのパンプスも購入しました。当日、公園内を歩いているとかかとと足の小指が痛くなってきたのを感じました。広大な敷地の公園なので、想像以上に歩くことになり、だんだん痛みも強くなってきたので、お手洗いに行くふりをして足を見てみると、悲惨なくらい真っ赤になり靴擦れを起こしていました。
仕方がないので、応急措置としてティッシュですらないようにしたのですが、時間とともに痛みがさらに増してきたので、彼(現在主人)に正直に話して散歩をやめることになりました。以降、デートの際には新しい靴は絶対に履かないようにしています。

次回への対策

コメントを残す