親友でも敏感な話題は顔色を見て話すべきです


女性 40〜44歳 主婦

子供が生まれた時、仲の良かった親友に報告すると一回目スルーされました。聞こえなかったのかなと思い、もう一度報告すると「ふーん」と言う返事のみだったので、「ふーんってひどくない?」と聞きました。すると「ごめん。喜べない」と言われたのでカチンときてしまい、「どうして友達の幸せが喜べないの?」と聞くと、泣きながら不妊治療をずっと受けていて、このような話題は辛いと言われました。本当に腹がたって「最低だね」と怒って帰りました。それ以来会っていません。ただ今になって不妊の人の気持ちを考えると確かに彼女の言葉にもうなずけるところがあります。また友達は私ならわかってくれると思って正直に話してくれたのに、それを私は否定してしまいました。私ももう少し人の気持ちを考えて受け入れていれば、大切な昔からの親友を失わなくて済んだのにと後悔しています。

次回への対策

仲が良ければ良いほど、相手の立場に立つのが難しくなってしまうので、プライベートな話題は友達でも気をつけた方が良いです。

コメントを残す