告白されたことに気づけませんでした


女性 35〜39歳 服飾補正員

子供の頃から家庭環境が悪かった上、学校ではイジメの対象になりすやすかった私。
イジメられかけても、見かけと違いやり返す性格をしていたため、不登校など重大なことにはなりませんでしたが…かなり人間不信にはなりました。

学校で気を張って、時には周り中が敵のような感覚で過ごし、
家へ帰っても話を聞いてくれるような親ではなく、

そんな環境で過ごしていたら、中学、高校という青春ど真ん中に、
全く男性と話せなくなってしましました。

いろいろな方法で努力し、
高校を卒業する頃には男性と普通に話せるようになりました。

が…普通の子が初めての彼氏彼女を作ったり
恋愛を始める大事な時期を全て失ってしまい、
そういう面ではかなり出遅れてしまいました。

いわゆる女子トークも、
誰かと付き合ったことがある、という前提で繰り広げられ、
女友達との会話が苦痛になり、
だんだん友達も少なくなりました。

恋愛について話す機会が減れば、
より一層、恋愛からは遠ざかります。
何事もないまま、年齢だけが積み重なりました。

年齢の積み重ねと共に、
自分への自信はどんどんなくなりました。

自分は、誰にも好かれることは無いんだ。
自分に好かれても、嬉しい人なんていないんだ。

そんな思いに支配されていたので、
物凄く遠回しな方法で告白してくれた男性がいたのに、

全く告白されたことに気づきませんでした。

告白されたことに気づかなかっただけなのに、
相手は振られたと思ってしまったようで、

離れていきました。

なぜ、突然離れられてしまったのか…

居なくなってしまってから、
自分のことを好きになってくれていたのだと

気づきました。

自分に、
もっと自信が持てていたら…

恋愛の相談を出来る友人がいたら…

さまざまことが、悔やまれる出来事でした。

次回への対策

単純にモテなかった
私のように、思春期を人間不信と戦って過ごしてしまったけれど恋愛はしたい
いろいろなタイミングが合わず、かなり年齢を重ねてしまったけれどまだ恋愛経験が無い…

様々な理由で恋人が出来ない、結婚が出来ないと
悩んでいる人は沢山いると思います。

どんな人でも、
たとえ自分自身が自分に自信を持てない状態でも、

ありのままの自分を受け入れてくれる人は必ずいます。

友達を、信用してください。
恋愛経験が無いことを離しても、軽蔑などせず、
今まで通り付き合ってくれる友人は必ずいるはずです。

残ってくれた友人を大事にして、
ちゃんと相談してください。

どんなに自分に自信が持てなくても
そんな自分を好きになってくれる人はどこかにいます。

その人からの
わずかなアプローチを見逃さないでください。

きっと、勘違いじゃないから。

勇気を出して、笑顔で応じてみてください。
明るい未来が開けるかもしれません。

私のように、
失敗しないように…

周りの人を
信じてみてくださいね。

コメントを残す