サークルでの失敗 中心人物がいないとこうなる


男性 20〜24歳 大学生

自分はTRPG(テーブルトークアールピージー)というものが好きで中学の頃からやっていました。そして偶然にも入学した大学にそれを主としたサークルがあると聞いてさっそく参加してみました。先輩方もいい人ばかりで楽しくやっていけてました。そして自分が2年になった頃、新入生が入り先輩方が卒業したのでサークルのメンバーも様変わりしました。自分はTRPGの経験が他より長いということでサークルの中心となっていました。そのときは自分もそこまで苦ではなかったので特に思うことはありませんでした。しかし新しく入ってきたメンバーの中の一人(一年生)が少しばかり自尊心が高い人だったらしく他のメンバーと仲が悪い状態でした。TRPGというのは話すのが主ですから当然仲が悪いとあまり良いとはいえません。自分はそのとき授業の関係であまりサークルに顔を出せずにいたのでそれがさらに悪化の原因となったのかもしれません。中心にいるはずの人がいないのであれば当然かもしれません。結果自分が顔を出せたときにはサークルの雰囲気は最悪で人もかなり減っていました。立て直すのにかなり疲れたことはいまでも記憶に残ってます

次回への対策

コメントを残す