長年の友人を失った瞬間


女性 20〜24歳 主婦

小さいころからの長年の友人が妊娠したのと同時にその友達との関係が消滅しました。すべて自分の責任でもう今更ですが、後悔しています。その友人とは20年来の中で、学校も同じで実家同士も仲がよかったです。私も友人も既婚者でお互い妊活中で情報を交換したりしていましたが、きっと頭のどこかで先を越されたくないとの思いがあったんだと思います。そして彼女が先に妊娠し、報告を受けたときに抱いたのが妬みの気持ちでした。それからは連絡の返事も一切せず、ただただ無視をするだけでした。彼女も困惑していて連絡を取りたがっていたのですが、どうしてもできない自分がいました。彼女に理由をはなすこともできずそのまま数年がたちました。その間何度か彼女から懇願の連絡が入りましたがもうそこまで無視し続けていて後に引けなくなったのです。自己嫌悪にも陥りました。なぜ妊娠報告を受けた時に素直に喜んであげられなかったのか。今では私も1児の母です。もし最初に報告を受けた時に素直に喜んであげていたら、うそでも友達のために笑顔でおめでとうと言えていたら、今頃はママ友としてまだ良い関係を続けていたかもしれない。あの時の一時の感情で姉妹同然に育った大切な人を失いました。

次回への対策

コメントを残す