疑い過ぎることはよくありません


男性 30〜34歳 会社員

数年、遠距離恋愛をしていた彼女と結婚の話をするようになってきました。自分は特に結婚願望が強いほうではなく、彼女のほうがゼクシィを買ったりと積極的に話を進めていた状況でした。年齢的なことを考えて、自分も積極的になりかけてきた頃から徐々に彼女の態度が変わってきました。毎日数十件あった日常の報告メールがどんどん少なくなっていき、元々疑い深い自分は遠距離のせいもあり、浮気されているのでは?と考えてしまいました。そうなると彼女の冷たくなった行動すべてを疑うようになり、お互いの関係は悪くなる一方。結論を言いますと、原因は浮気ではなく彼女のマリッジブルー。浮気を疑われた彼女は怒り二人の関係は修復不可能。態度の変化について疑うのではなく、彼女心のの声にしっかりと耳を傾けるべきでした。

次回への対策

結婚について男性と女性との間には、分かり合えない心境の変化みたいなものがあるようです。女性のマリッジブルーを甘く考えていると痛い目を見ることになるので、ぜひ気を付けてください。

コメントを残す