ゴミの分別の問題と善意の裏に潜む悪意


男性 25〜29歳 会社員

引越し先での出来事です。
前の住居はゴミの分別が厳しい地域でそれで外国人が引っ越してきてトラブルになったのですが、
新住居でもゴミの分別が厳しいらしく、たまにゴミ捨て場の掃除をしている方に、これからお世話になるのと格好付けるつもりで、
自分もゴミの分別を手伝うと言ったのですが、その時に言い方が悪く、この地域はゴミの分別をしていない、という発言になってしまい、
それを聞いていたご近所さんとの仲が悪くなってしまいました。

次回への対策

どんな行為でも善意でも、相手が聞けば不快に思うと想定するのが重要ですが、善意の押し付けで誰かを手助けする場合は
「自分がヒーローになろうとして」「誰かを悪役にする」ような言動はしないことです。
無意識にやってしまっても、やった後で取り返しがつかないこともあるのです。

コメントを残す