上司の誘いを断り続けて後悔したこと


男性 30〜34歳 営業

職場の上司に飲みに誘われることはよくありました。私自身も楽しみでしたし、上司とはプライベートでも休日によく遊びに連れて行ってもらいました。ある日仕事帰りに興味本位で一人でパチンコ屋にはじめて行きました。たまたまその日は勝つことが出来たので、嬉しくなってパチンコ屋に通うようになりました。毎日パチンコ屋に通って、上司の誘いもそのたび都合が悪いと嘘をつきました。しばらく誘いを断っていると、誘われることもなくなりました。同僚に聞くと、どうやら私が誘いを断ってパチンコ屋に行ってたことはばれていたようです。上司がパチンコ屋に出入りする私をたびたび目撃していたそうです。すごく気まずくなりました。

次回への対策

私をかわいがってくれてた上司の誘いより、パチンコをとってしまったことを後悔しています。今後は私から誘ってみたいと思います。

コメントを残す