簡単に合図ちを打ってはいけない


男性 55〜59歳 自営業

隣の家に若いお嫁さんが来ました.
息子はご両親がいる時から知っていてお嫁さんを貰ったのです.
近所にな成れていないので,何かと話しをしていました,
ところが有る日,彼女が急に言えにきて,泣きながら私に「私に悪い所があるのならはっきり言ってください」と言ってきたのです.
私は寝耳に水でした.
近所の奥さんから嫌味を言われた時に,私もそう言っていたと言われたのです.
私は弁解をしましたが,それ以来話しをしなくなり,引っ越してしまいました.
近所の奥さんが隣の人は愛想が悪いわよねと話しかけられたことがあったんです.
あまり話したくない私は,一言「そうだね」と言って立ち去ったのです.
それが,私も言っていたことになってしまったのです.
安易に合図ちを打った私が悪いのです.

次回への対策

もし近所で誰かの悪口を言っていて,合図ちを求められたら,絶対にしてはいけません.
そんなんですかと言ってその場を速く離れた方が無難です.

コメントを残す