生きたかった高校に受験勉強が足りずに落ちてしまいました


女性 25〜29歳 駅清掃員

高校は美術の勉強も出来る、公立の所を受験しました。
しかし私は中学の2年〜3年まで不登校で碌に勉強もしていない事から、数学と英語が全く解けなかったのです。
受験内容は国・数・社・理・英の5科目と美術科は写生もありましたが、私は国・社・理と美術に自信があったので、2科目位落としても大丈夫だろうと高を括っていました。
一応毎日家で2〜3時間自分なりに勉強していましたが、当然自己流ですから出題範囲も全く判りません。
その結果、得意だと思っていた3科目もあまり解けず、そして壊滅的に数学と英語が判らずほぼ白紙で提出しました。
フリースクールに通っていたので出席日数と、そして写生は出来ましたがしかし勉強がついていかず失敗して落ちてしまったのです。
併願で私立の高校には受かったのですが、本当に行きたい高校へは行けずに気持ちが燻ってしまいました。
もしも戻れるのなら、もっと腰を入れてしっかりと勉強しておけばと今でも後悔しています。

次回への対策

学校へ登校している場合はちゃんと授業を受ける、不登校の場合は担任に出題範囲を聞くといった事も大切です。
そして2〜3時間では足りない場合は、根を詰め過ぎてもいけませんが、もう少し集中して勉強時間を増やした方がいいでしょう。

コメントを残す