中高一貫校は大学受験が難しい


女性 20〜24歳 大学生

中高一貫校に6年間通っていました。中高一貫ということはもちろん高校受験はありません。それを目当てに中学受験をさせる親も少なくはないと思います。しかし、中学受験を自ら選んだ子は別ですが、やらされたと感じた子は中高一貫に入るとあんなに勉強させられたのだから、しばらく勉強はいいじゃないかという気分になるようです。これは自分の体験もありますが、現在行っている塾講師のバイト先でも中高一貫校の子供たちが口をそろえて言っていることです。そうすると中学の間の勉強がおろそかになり、学校の授業についていけず、それでも高校受験なく高校に進学できます。中学の勉強がわからない子が高校の勉強がわかるはずもなく、しかし高校受験もなかったため焦りもなく大学受験の壁に直面するのです。

次回への対策

中高一貫校に入れただけで満足するのではなく、今の学校の授業についていけているかをこまめに子供に聞きながら成績表をきちんと確認することを保護者の方にはお勧めします。コミュニケーションの一つにもなりますし。進学校に入っていれば学校の授業にちゃんとついていければそこまで苦労することはないと思います。

コメントを残す