受験にはテクニックがあるんですね。


男性 35〜39歳 会社員

僕は暗記が人一倍得意なので文系でした。だから社会科では歴史の流れなんか全く知らずただひたすら暗記に任せてました。また完璧主義者なのでもうそれこそ参考書なんて重要事項なんて無視して、もしかしたら出るかもしれないということで隅々まで暗記してました。それでも学期ごとの校内の試験では毎回いい点を取れました。しかし校外の試験などではやはり重要な点があり、無闇に暗記しまくればいいもんではないのだと気づきました。無駄な時間なんですよね。高校受験程度で済んだから良かったですが、大学受験ともなると隅々まで暗記なんてしてられませんよね。

次回への対策

高校受験、さらに上の大学受験ともなると暗記系の試験は出そうなところを絞って暗記すべきですね。完ぺき主義者なんて言ってられません。

コメントを残す