高校受験は、すごく大事


男性 20〜24歳 自動車関係

中学三年の頃、受験先を決めていく頃自分は、高校なんてどこに行っても同じだと思っていました。
自分は受験先を一番家から近い地元で最も偏差値の低い高校に入学することに決めました。
決め手は、家から近いという事だけでした。
しかし、入学してみて授業の難易度が低すぎて、正直辞めたいという気持ちで一杯になりました。
やはり偏差値の低すぎる高校は、合っている人には合っていますが合わない人には合わないのだと知りました。
正直やり直せるなら高校受験をもう一度したいです。

次回への対策

自分に合っている場所なのか、よく見て判断しましょう。
もし行きたい高校がない場合は、周りの大人に色々情報をもらいましょう。

コメントを残す