子供の時の失敗。夏休みの宿題は、早めに終わらせた勝ち


男性 20〜24歳 自動車関係

自分は小学校から専門学生の頃まで、夏休みの宿題が終わらない経験をしてきました。
自分の性格上、宿題よりもゲームや友達と遊ぶことを優先してしまう為、宿題は最後あたりにまとめて終わらそうと考えていました。
その結果、毎年始業式に間に合わず先生によく怒られていました。
ある専門学校3年の頃、自分は夏休み明け学校にとてもつらい思いをしました。
それは、宿題が終わるまで学校から帰れないということです。
勿論、一日で終わる量の宿題じゃない為、4日ほど学校に8時くらいまで居残りをしていました。
今考えると、ちゃんと計画立てて宿題をこなしていれば、こんなに苦しくなかったのにと後悔しています。

次回への対策

やはり夏休みが始まったら、いきなり宿題に取り組んで
そして、終わりが見え始めたら計画を立てて終わらせていくのがいいと思います。

コメントを残す