短期目標の立て方失敗


男性 45〜49歳 会社員

失敗した事は、勉強の短期的な目標を1日1時間とした事です。

自分の実力と試験日までの状況を考えると、妥当な目標だったとは思います。
しかし、日中は会社で設備保全の仕事をしているため、トラブルがあると
退社時間は遅くなりますし、会社が休みの日に出勤する事も多かったのです。

また、トラブル対応は、精神的にも肉体的にも疲労が残り、
帰社後に勉強する気力がありませんでした(言い訳ですが・・・)。

このような事から、「1日1時間勉強する」という目標は簡単に破られました。
自分の状況にあった目標を設定する事が、一番大切だと思います。

次回への対策

私の場合、1日の期間で目標を決めた事が間違いでした。

仕事の関係上、勉強出来ない日もあるため、
1週間や10日などの期間で目標設定すれば良かったと思います。

それでも予定通り行かない時は、目標の微調整を繰り返した方が
勉強は進むと思います。

勉強を続けていく場合、まずはアバウトな計画や目標を立てて実施し、
自分のペースを把握しながら計画や目標を修正していく方が
続けられると思います。

コメントを残す