何が起こるかわからない試験日に失敗しないように


男性 15〜19歳 大学生

センター試験の結果が出て、厳しい試験になることは承知の上でその大学の受験を決め、死に物狂いで勉強しました。そして試験当日、緊張で押しつぶされそうにながらもなんとか午前の試験が終了し、昼ごはんはコンビニの唐揚げ弁当を食べました。コッテリな昼ご飯でしたが、試験の緊張でそんなことなど気にしていられませんでした。そして、午後の試験が始まりました。試験中突然強烈な腹痛が襲い吐き気もあり、試験に集中できる状態ではありませんでした。そのとき緊張のストレスというのもあったと思うのですが、慣れないコッテリなものを食べたというのもあって腹痛が起きたのではないかと思います。結局、その状態のまま何もできずに試験が終了してしましました。

次回への対策

試験直前または当日はいつもと違うことはしないほうが良いと思った。この場合、コンビニ弁当ではなくいつも食べている母の弁当がベストだと思いました。

コメントを残す