高校受験で失敗した体験


男性 45〜49歳 会社員

今になって思えば中学生時代もう少し将来の事を考えて高校を選べば良かったなと思うところではありますが、私は中学時代から陸上部のエースで全国大会も毎年出場していました。その頃は高校に行っても当然部活を続け、いつかは日本一の選手になりたいとその思いしか持っておらず将来のことなど全く考えておりませんでした。少しでも先の事を考えていたら陸上の強い普通高校では無く、自分に合った工業高校を選んでも良かったのでは無いかと思いますけど、その時は眼中にありませんでした。しかし高校にはいってからは故障が続き、故障しているのにも関わらず監督の大会への無理強いがたたってしまい、とうとう再起不能となってしまいした。その後の人生も元々メンタル面で弱かった事もあり、中途半端な人生を歩んできたように思います。最近になってようやく仕事も生活も落ち着いてきたみたいですが、やはり中学生の自分から将来の事はじっくり周りと相談して、ある程度は決めておく必要があるのかもしれません。

次回への対策

コメントを残す