一夜漬けでテスト受験。大失敗!


女性 20〜24歳 大学生

中学生の時の話です。中だるみをしやすい、中学二年生の時でした。
私の学校は中間試験の一週間前から、テスト準備期間として部活動が活動できなくなります。私の所属していた部活もそうでした。本来ならば真っ直ぐに帰宅し、勉強に励むのが筋なのでしょうが、その頃の私は勉強がそれはそれは苦手でした。
勉強が苦手な人は、余程切羽詰まらなければ自分からやろうとしないのが常でしょう。その例に漏れず私も、その中間試験はまだ一週間後だから、来週だから、とやろうとしませんでした。私が勉強をせずにぐうたらしている内に、時間は経っていきました。
一週間の内に多少は焦って勉強することはありましたが、本腰を入れることはなく、とうとう試験前日。私は相当焦りました。範囲が終わっていない、何をすればいいのかも分からない。ほぼパニックになっていたと言ってもいい状態の私がした決断とは・・・徹夜をしての試験勉強でした。そう、一夜漬けです。
当然当日は睡眠不足です。今考えると本当にバカだなとも思います。結果は勿論散々でした。
私はその時から一夜漬けはやっていません。

次回への対策

こつこつやりましょう。毎日の努力は、必ずとは言いきれませんが報われます。
勉強は、三カ月前にやったことが、成績に反映されると言われます。受験勉強は特にそうでしょう。
普段からの積み重ねが大事だと思います。

コメントを残す