【失敗】参考書をひたすら読んでいた結果、、


女性 25〜29歳 販売業

数字系は得意ですが、暗記系は苦手で、特に世界史が嫌いでした。歴史は全体の流れを覚えていれば間違いないと思い込み、ひたすら教科書や参考書を読みました。そうすることで膨大な知識が頭の中に入るので効率がいいのではと考えました。その結果、いざテストをしたら、思った以上に解けませんでした。というよりわからなかったことの方が多かったです。つまり、読むだけでは身についていなかったということです。ただ見て頭に入れるというのは勉強方法では効率が悪いと知りました。

次回への対策

読んだら、しっかり問題集で解くことが必要だと感じました。その繰り返しで記憶となり覚えられると思います。

コメントを残す