ダブルブッキングに当日まで気づかず・・・失敗。


女性 25〜29歳 主婦

大学受験の時、自分で受験する学校と日程を決め、受験票が届くたびに手帳に予定を書き込み、受ける準備だけはばっちりでした。
1,2校目は自分の力をそれなりに出せ、受験の雰囲気にも慣れてきました。
そして、3校目の受験。実家から2時間かかる受験した中でも一番遠い学校へ。
慣れない都心のビル群の中を進み、やっとたどり着いたのですが、何か雰囲気がおかしい…。
近くにいた職員の人に聞いたら、今日は受験日じゃないとのこと。
受験票を一緒に確認してもったところ、受験日は一昨日。2校目の受験日とかぶっていた…。
ショックと恥ずかしさで頭が真っ白になり、カフェで落ち込みました。
結局大学受験は本命ではないものの、合格できたのですが、あんな失敗はもうしたくないです…。

次回への対策

大学受験など、多数の学校を受験する場合は、自分だけでなく家族の人と一緒に受験票を開封し、受験日や会場、時間を確認することが大切です!

コメントを残す