トイレに行きたくてどうしようもなくなってしまった失敗経験


女性 20〜24歳 学生

大学受験本番においての出来事です。その日は3科目受験する予定だったのですが、1科目目が終わってトイレに行こうとしたら、そこには約10人程が並ぶ行列がありました。そこまで急を要していなかった私は、次の試験後に行くことに決めました。しかしその次の時間、理科の問題を解きながらどうしてもトイレに行きたくなってしまい、あまり試験に集中できないまま終わってしまいました。試験中には試験だけに集中するために、しっかりコンディションを整えておくべきだったと思います。

次回への対策

その時にトイレに行きたくなくても、試験の際に我慢するということがないようにこまめに行っておくことをおすすめします。

コメントを残す