家庭教師に頼りきりの失敗談


女性 20〜24歳 専門職

授業をろくに聞かず過ごしていた大学時代、国家試験の勉強で苦労しました。資格取得に向けて、教科書やノートをまとめ直すところから始めました。20以上の科目をやらなければいけないと思うと到底無理で、最初の1科目で挫折しました。その次は、テキストを音読・書きで覚えようと試みましたが、これも到底無理な話で、100ページ以上のテキストが20冊以上・・・。果てしなすぎて挫折。その後は過去問をひたすらとき、正解の回答を覚えるの繰り返しでした。この方法にたどり着いたのは受験の3ヶ月前・・・。時すでに遅し・・・。

次回への対策

一問一答の暗記ブックと過去問集(なぜ正解・不正解なのかが明確に記されているもの)を併用し、ひたすら反復することで、受験用の頭になると思う。

コメントを残す