何回も失敗した英語検定2級


男性 20〜24歳 大学生

私は高校時代、英語検定を取っていました。準2級までは一回も落ちることなく、順調に取れていたのですが、2級になり落ちるようになりました。というのも、準2級までが高校の授業の延長線上の内容であったため、2級をそれと同じように考えてしまったことが原因です。それを取るときが高校2年生になったこともあり、他の勉強が難しくなる中で時間も取れなくなり、受験日一週間前でも手つかずという状況が数回あり、当然ながら取れませんでした。その後きっちり身を入れて勉強しなおし取得しましたが、この一件でそれまでの資格に対する半身な姿勢が改まりました。

次回への対策

まず一つに、当然ですが必ず資格に向けた勉強をすることです。これをしなければ一定以上の資格は取得はできないでしょう。次に受験日から逆算してそれまでに勉強の時間を取れるか逆算することです。申し込んだものの忙しくて取れない、ということでは本末転倒ですからこの確認も必須でしょう。

コメントを残す