余裕が仇になり、資格取得を逃し失敗


男性 30〜34歳 会社員

電験第三種という電気関係の資格取得を目指した時の失敗です。この資格は4つの受験科目があり、全て合格すると晴れて資格取得となります。
また、科目ごとに合否が出ますので、翌年は不合格科目だけ受験し、合格しても資格取得。この場合は3年の間に全科目合格すれば資格取得です。
私は学生最後の年にこの資格試験を受験したのですが、4科目中3科目に合格しました。翌年は残る一科目を合格すればいいだけだったのですが、
一科目しか勉強しないでいいことに気が緩み、試験一週間前にようやく参考書を開く体たらく。。。案の定不合格でした。
翌年も反省を生かせず同じことを繰り返し、とうとう全科目の合格を失効してしまいました。あの時きちんと勉強していたら…

次回への対策

コメントを残す