高校受験の時に第一志望を失敗しました。。


女性 40〜44歳 海外ボランティア

もともと中高一貫の学校に通っていたのですが、どうしても勉強したいことがあってもう一度受験することにしました。ただ受験勉強を始めたのが普通の受験生より遅かったので若干不利なところはありましたが、受験専門の塾に通い毎日一生懸命勉強しました。しかし学校の先生から受験に反対され、それでもその学校に行きたい理由を説明したところ渋々承知してくれたのですが、一言内申書は当てにするな、実力で行けと言われました。模試の結果も合格確実範囲に入ってたので本番だけでも大丈夫だろうと思っていたのですが、結果は不合格ですごくショックを受けたのを覚えています。

次回への対策

早めに進学したい学校を決めて、早く受験勉強を始めることをお勧めします。そして誰に何を言われても後悔しないようにして欲しいです。

コメントを残す