大失敗><日商簿記3級に3回落ちました。


女性 35〜39歳 会社員

長年事務員として働いており、経理に関わる仕事もしていますが、早い方なら高校生の段階で取得する日商簿記3級に今まで3回落ちています。借方・貸方の仕分けは覚えたのですが、実際に出題される問題の文章の意味が理解不能なのです。何冊も参考書を買って勉強し、10万円近く支払って専門学校に通い、地元の商工会議所の講習にも行きましたが何をどうやっても合格できません。受験したきっかけは資格を持ってないから、何か適当に取得しようという安易な理由からでした。簿記の資格がなくても今でも仕事はできていますし、私にとってはどうしても必要なものではありません。

次回への対策

人には向き不向きがあるようです。自分は何が得意でその資格を取得してどう生かしたいか、よくよく計画をたてる事が大切なんだなと感じています。

コメントを残す