資格の勉強に時間が掛かり過ぎて失敗


男性 30〜34歳 飲食業

簿記の資格を取得しようと勉強していたのですが、慎重になり過ぎて時間が掛かり過ぎてしまい、簿記では国際会計基準や法律により名称が変わったり計算方法が変わってしまうため、気付かないうちに法令や会計基準が変わってしまい、自己学習だったためその変わった事にすら気付かずそのまま試験を受けてしまいました。結局その部分の内容はいまいち分からず、その部分の点数は取れませんでしたが簿記は配点が細かいのでなんとか受かりはしましたがかなり動揺しました。

次回への対策

出来れば自主学習ではなく学校かネットで教えてもらいながら勉強した方がそういう失敗もなく、調べる手間も省けると思います。

コメントを残す