資格を取るためだけの勉強を後悔。。失敗した


男性 45〜49歳 自営業

ベンダー資格を取るために勉強していたことがありました。本来、ベンダー資格は特定製品の使用経験がある者を対象に、その知識、技術力を評価するためのものです。しかし私が挑戦した資格試験は、製品の使用経験が無いものでした。そのため試験勉強はテキストを読んで、問題集を解くことを繰り返しました。結局、試験当日まで一度も製品を操作したことのない状態で受験しましたが、何とか試験には合格することができました。しかし、勉強で得たものは試験に合格できたことだけで、試験の目的である製品を操作する能力は何も身に付けられませんでした。今振り返ると役に立たない勉強をしてしまったと後悔しています。

次回への対策

コメントを残す