変な意地を張ってる大失敗の資格試験


女性 20〜24歳 会社員

仕事の関係で登録販売者の試験に初挑戦した時のことです。薬を扱う仕事はやはり人の健康に関わる大事なこと、生半可な気持ちではいけない!と、そういった真面目な気持ちを抱いたまでは良かったのですが、それがエスカレートして「教科書に噛り付いて勉強して合格しても意味がないし、良くない!試験のための勉強ではなく、お客様へのためになる知識を積み上げた結果に合格がついてこなければ!」などど自分に酔いまくって、参考書を一切使わない勉強を試み、試験に挑んだ結果…見事に落ちました。

次回への対策

志を高く持つのは良いですが、資格を取らないとスタート地点にすら立てないことわしっかりと自覚しておくべきでした。

コメントを残す