ワープロ実務検定1級はやっぱり速さです。


女性 25〜29歳 専業主婦

高校時代に商業高校に通っていたのでワープロ検定を受験することは当たり前という感じでした。高校1年で3級、高校2年で2級をそれぞれ合格しました。高校3年の時に1級に挑戦しましたが、実務(タイピング)は文字数が多く(10分で710文字)、筆記も難しかったです。過去問も何回も取り組んだのですが、実務はやはり速さ、正確さが大事なのでなかなか時間通りに入力を終わらせることができずに試験日を迎えてしまったため、結果は不合格でした。

次回への対策

コメントを残す